頑張れば年収アップも夢じゃないタクシードライバーになろう

男女
  1. ホーム
  2. 会社の見極め方

会社の見極め方

タクシードライバー

働きやすさに注意

タクシー運転手の募集広告は至る所で見かけます。求人募集サイトなどを見ていても見かけることが多いですし、街中のタクシーに募集広告があることもあります。運転が好きな人は、気楽そうなイメージから憧れを持つ人も少なくありません。ですが、よいタクシー会社を選ばなければ入ってから苦労することになります。よい求人募集を見極めるには、会社を見極めるポイントを知っておくことが大切です。よいタクシー会社とは、社員が働きやすい会社のことといえます。社員が働きやすいかどうかは、大手かどうかも一つのポイントですが、それ以外にもチェックすべきポイントがあります。一つ目が福利厚生です。特に、車の運転に携わるものとして重要な事故時の対応についてチェックしておきましょう。よい会社ならば事故時の保障があり、違反金の立て替えなども行ってくれますが、悪い会社は本人にすべて請求することがあります。経理の杜撰さなどにも注意しなければなりません。出産祝いや結婚祝いなど各種お祝い金や手当が充実している会社は金回りがよいといえるので、比較的安心できます。二つ目が平均稼働率や平均売り上げが高い会社です。タクシーは本人の頑張りによって売り上げが左右されますが、会社が企業と提携している場合などは個人の努力に関わらず売り上げが高くなります。すると、自然と基本給も高くなり、社員としても働きやすくなります。稼働率や平均売り上げがわかればそれもチェックするとよいでしょう。